がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ梅とたまごのあっさり粥

管理栄養士監修レシピ掲載

梅とたまごのあっさり粥

調理時間 : 30分

エネルギー 251kcal/たんぱく質 11.2g/食塩相当量 3.8g

3

STORY

食欲が無いときや吐き気、胸焼けのあるときでも、あっさりとした味付けで梅干しの酸味があり食べやすいお粥です。消化も良く胃に負担がかかりにくいレシピなので、下痢気味の方にもおすすめです。

材料(2人分)

  • ご飯180g
  • 1個
  • 青ねぎ1本
  • 500ml
  • だしの素小さじ1
  • 一つまみ(1g)
  • 梅干し2個
  • 三つ葉少々

作り方

  1. 青ねぎは小口切り、卵は器に割り入れて溶いておく。
  2. 鍋に水とだしの素、ご飯、塩、青ねぎを入れ火にかける。
  3. ふつふつとしてきたら、溶き卵を流し入れ軽く混ぜる。
  4. 卵が固まったら器に盛り、三つ葉と梅干を乗せる。

管理栄養士からのコメント

薄味になっているので、好みの濃さにしてお召し上がりください。小松菜や大根、人参などを入れると野菜類が摂れ栄養価も高くなります。他にも、吸収されやすい白身魚や豆腐などは、タンパク質も摂ることができるので栄養をプラスしたい際にはおすすめです。だしの香りが気になる方はだしを入れず塩の量を増やすか、だしの代わりにしょうゆを加えると食べやすくなります。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.