がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピスパイシー焼きもろこし

管理栄養士監修レシピ掲載

スパイシー焼きもろこし

調理時間 : 10分

エネルギー 98kcal/たんぱく質 2.8g/食塩相当量 0.3g

STORY

暑い季節はスパイシーな料理が食べたくなるので、定番の焼きとうもろこしも色々なスパイスをかけてみようと作りました。チリパウダーなどを使ったメキシコ風を意識してみました。

材料(2人分)

  • とうもろこし(生)1本(150g)
  • マヨネーズ小さじ2(8g)
  • 少々
  • チリパウダー、チリペッパー、こしょう適量

作り方

  1. とうもろこしはラップで包んで500Wで4~5分加熱する。
  2. キッチンペーパーで水分を拭き取り、四等分に切って表面にマヨネーズを塗り、フライパンで焼く。
  3. 途中で転がしながら全体に焼き色がついたら、塩、チリパウダー、チリペッパー、こしょうをふる。

管理栄養士からのコメント

チリパウダーは唐辛子を主体に何種類かのスパイスやハーブをブレンドしたものでチリコンカンなどに使われます。名前が似ていますがチリペッパーは唐辛子なので辛味が強いので、使う量には気を付けて下さい。チリパウダーやチリペッパーで辛味や風味を加えた焼きもろこしは味にアクセントがついておいしいので、味がしない悩みがある方もお試ししてみてはいかがでしょう。ライムやレモンを絞っても、酸味が加わって違った味わいが楽しめます。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.