がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピかぼちゃのマヨネーズ焼き

管理栄養士監修レシピ掲載

かぼちゃのマヨネーズ焼き

調理時間 : 10分

エネルギー 167kcal/たんぱく質 2.9g/食塩相当量 0.6g

STORY

かぼちゃを使った簡単な副菜を作ろうと考えました。電子レンジやトースターなどの家電を使った料理は簡単・時短で便利ですし、火を使いたくない暑い季節にも助かります。

材料(2人分)

  • かぼちゃ正味150g
  • マヨネーズ大さじ2(24g)
  • 粉チーズ大さじ1(6g)
  • 塩、こしょう少々

作り方

  1. かぼちゃは種とワタを除いてラップで包んで電子レンジ(600w)で2~3分加熱し、8mm~1㎝程度にスライスする。
  2. ①を耐熱皿に並べ、塩、こしょうをふり、マヨネーズ、粉チーズをかけてトースターで7~8分焼く。

管理栄養士からのコメント

かぼちゃは炭水化物の多い野菜で、ビタミンやミネラルなども豊富に含まれています。油分の多いマヨネーズはエネルギーを摂りたいときに便利なだけでなく、かぼちゃに含まれるβカロテンなどの脂溶性ビタミンの吸収率をUPしてくれる働きもあります。また、このレシピでは粉チーズをかけていますが、お好みでとろけるタイプのチーズを使ってもよいでしょう。チーズは牛乳の栄養成分が濃縮されている栄養豊富な食品です。乳製品というとカルシウムが多いイメージがありますが、良質なタンパク質も摂れます。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.