がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピゴマつくね

管理栄養士監修レシピ掲載

ゴマつくね

調理時間 : 40分

エネルギー 260kcal/たんぱく質 17.9g/食塩相当量 1.3g

STORY

ゴマをまぶすことで香りが豊かになり風味も増すので、何を食べても苦いという方でもおすすめのレシピです。エネルギーが豊富なゴマと、タンパク質が補給できるスキムミルクが入っており、少量でも栄養を取ることができるレシピです。

材料(2人分)

  • 鶏ひき肉150g
  • スキムミルク大さじ1
  • パン粉大さじ1
  • しょうゆ大さじ1/2
  • 1つまみ
  • しょうが(チューブ)1㎝
  • 白すりごま20g
  • 大さじ1/2
  • 【添え】
  • しいたけ2個
  • ほうれん草1/2束(60g)

作り方

  1. ほうれん草は茹でてから2~3㎝の長さに切る。しいたけは石づきを取り、半分に切る。
  2. 鶏ひき肉にスキムミルク、パン粉、しょうゆ、塩、しょうがを加えて、ねばりが出るまでよく練り混ぜる。
  3. 厚さ2~3cmほどの丸型に成形して、裏表に白すりごまをまんべんなくまぶす。
  4. フライパンに油をひき、②を並べて中火で加熱する。
  5. つくねの表面に焦げ色がついたら裏も同様にして焼く。この時、一緒にしいたけを焼き、火が通ったらお皿に取る。
  6. つくね、ほうれん草、しいたけをお皿に盛りつける。

管理栄養士からのコメント

行程③で成形しにくい場合は、パン粉を追加してください。味のアクセントとしてカボスやレモンをかけて召し上がっても美味しいです。冷凍保存ができるので、多めに作って焼いた後冷凍しておけば体調がすぐれない時でも手軽に食べることができます。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.