がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピやさしい味のそうめん

管理栄養士監修レシピ掲載

やさしい味のそうめん

STORY

口内炎が辛い場合、濃い味付けは刺激となってしまいます。このレシピではだしを多めに使い、やさしい味つけになっています。また、食欲がなくてもつるつると食べやすいそうめんはお勧めです。

材料(2人分)

  • そうめん200g
  • ねぎ5g
  • だしのもと小さじ3
  • しょうゆ大さじ1.5
  • みりん小さじ1
  • 500cc

作り方

  1. なべに湯を沸かし(分量外)そうめんを好みの固さにゆで、ゆで上がったら水にさらして冷やす。
  2. 鍋にだしのもと、しょうゆ、水、塩を入れて火にかけ煮立ったら火を止める。
  3. 器にそうめんをもり、②のつゆをかける。

管理栄養士からのコメント

お好みで野菜や鶏肉、豆腐、卵などを入れるとビタミンやタンパク質も摂る事ができます。熱すぎると刺激となってしまうため、食べる際は少し冷さましてからお召し上がりください。飲み込むのが辛い方などは、そうめんの麺を半分~1/3程度に折ってから茹でると食べやすくなります。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.