サービス終了に関するお知らせ

詳しくはこちら

やさしい味のそうめん

2018.06.05

お悩み

関連キーワード

調理時間

20

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

口内炎がつらい方にも

口内炎が辛い場合、濃い味付けは刺激となってしまいます。このレシピではだしを多めに使い、やさしい味つけになっています。また、食欲がなくてもつるつると食べやすいそうめんはお勧めです。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 385 kcal

たんぱく質 11.3 g

食塩相当量 6.9 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

そうめん 200g
ねぎ 5g
だしのもと 小さじ3
しょうゆ 大さじ1.5
みりん 小さじ1
500cc

作り方

  • なべに湯を沸かし(分量外)そうめんを好みの固さにゆで、ゆで上がったら水にさらして冷やす。
  • 鍋にだしのもと、しょうゆ、水、塩を入れて火にかけ煮立ったら火を止める。
  • 器にそうめんをもり、②のつゆをかける。

管理栄養士からのコメント

お好みで野菜や鶏肉、豆腐、卵などを入れるとビタミンやタンパク質も摂る事ができます。熱すぎると刺激となってしまうため、食べる際は少し冷さましてからお召し上がりください。飲み込むのが辛い方などは、そうめんの麺を半分~1/3程度に折ってから茹でると食べやすくなります。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;