がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ具材たっぷりかき卵あんかけそうめん

管理栄養士監修レシピ掲載

具材たっぷりかき卵あんかけそうめん

調理時間 : 10分

エネルギー 441kcal/たんぱく質 14.4g/食塩相当量 5.5g

2

STORY

施設では、嚥下に課題のある方にそうめんを食べやすい大きさに切って提供していました。さらに、むせにくく飲み込みやすくするために、とろみを付けいています。炭水化物、たんぱく質、ミネラル、ビタミンをバランスよく摂取でき、調理時間が短く、どなたにでも簡単に作れる、おすすめメニューです。

材料(2人分)

  • そうめん200g(2束)
  • にんじん30g
  • 長ねぎ30g
  • ほうれん草30g
  • 溶き卵1個分
  • めんつゆ(3倍希釈)大さじ1と1/2
  • 中華だしか鶏ガラスープの素(顆粒)小さじ1/2
  • 400ml
  • 【水溶き片栗粉】
  • 片栗粉大さじ1と1/2
  • 50ml

作り方

  1. 沸騰したお湯(分量外)でそうめんをゆでる。
  2. にんじんを短冊切り、長ねぎを斜め薄切り、ほうれん草を4cm長さに切る。
  3. 鍋に分量の水とにんじんを入れて、中火にかけ、沸騰させる。
  4. にんじんが柔らかくなったら弱火にし、長ねぎとほうれん草を入れる。
  5. 片栗粉を水で溶き、④に入れて、とろみがつくまで混ぜる。
  6. 溶き卵を流し入れ、軽く混ぜる。
  7. ①を器に盛り、⑥をかけたら完成。

管理栄養士からのコメント

そうめんは、茹でてから包丁またははさみで切るか、乾麺の状態で、折って茹でるとよいでしょう。汁がシャバシャバしているとむせの原因となりますでの、程よくとろみをつけましょう。味は優しく、出汁を効かせています。めんつゆを使っての調理は、味が決まりやすく失敗も少ないため、おすすめです。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.