がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピさつまいものおろし和え

管理栄養士監修レシピ掲載

さつまいものおろし和え

調理時間 : 15分

エネルギー 84kcal/たんぱく質 0.8g/食塩相当量 0.2g

STORY

冷たく酸味があるため吐き気のある方にも食べやすいレシピです。高齢者施設で提供し、味覚を感じにくい高齢者の方にも好評でした。施設ではさつまいもを素揚げにしていましたが、よりあっさりと柔らかく仕上げるため電子レンジで調理しています。

材料(2人分)

  • さつまいも小1本(100g)
  • 大根100g
  • 大さじ1(15g)
  • 少々
  • 砂糖小さじ1(3g)

作り方

  1. さつまいもは皮をむき1cm角に切り、電子レンジ(600W)で柔らかくなるまで(約3分)加熱する。
  2. 大根は皮ごとすりおろし、軽く水気を切る。
  3. 酢、塩、砂糖と①、②を混ぜ合わせる。
  4. 完成後、冷蔵庫で冷やす。

管理栄養士からのコメント

火を使わない手軽な一品です。水分の少ないさつまいもも大根おろしのおかげで、のどごしがよく食べやすくなります。大根は、皮付近に栄養が豊富に含まれますので、皮ごとすりおろしましょう。塩分の気になる方は、塩を入れなくても十分美味しく召し上がれます。また、酢をレモン汁にかえると爽やかな酸味になりますのでお好みでお試しください。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.