がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピキムチ釜玉うどん

管理栄養士監修レシピ掲載

キムチ釜玉うどん

調理時間 : 15分

エネルギー 455kcal/たんぱく質 13.4g/食塩相当量 2.7g

0

STORY

茹でたてのうどんに生卵をからめて食べる「釜玉うどん」をアレンジした料理です。キムチの辛味と大葉の香りがアクセントになっており、料理の味がしない方に是非お試しいただきたいと思いレシピを作りました。

材料(2人分)

  • うどん(乾麺)200g
  • キムチ80g
  • 大葉2枚
  • 卵黄2個
  • 3倍濃縮めんつゆ小さじ2
  • 白ごま適量

作り方

  1. キムチは細かく刻む。大葉は水で洗い、茎を切り取る。
  2. うどんを記載の時間茹でる。茹で上がったらザルにあげ、温かいまま皿に盛る。
  3. うどんの上に大葉、キムチ、卵黄を乗せる。めんつゆをかけ回し、仕上げに白ごまを振る。

管理栄養士からのコメント

うどんを茹でた後は冷却せずに、そのまま器に入れてください。温かいお料理は、辛味や香りを感じやすいので、味がしない方にはおすすめの食べ方です。このレシピでは大葉をそのまま1枚使っていますが、細かく刻むとより香りが出ます。大葉の香りがお好きな方は、是非お試しください。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.