がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピブランダード

管理栄養士監修レシピ掲載

ブランダード

調理時間 : 30分

エネルギー 243kcal/たんぱく質 17.5g/食塩相当量 1.3g

1

STORY

ブランダードはフランス、ラングドック地方の郷土料理です。通常は干しだらを使いますが、生だらや塩だらでも作れます。ホームパーティーで友人に出したところ「おいしいからレシピを教えて!」と言われました。

材料(2人分)

  • じゃがいも2個(正味200g)
  • 生だら2切れ(150g)
  • 牛乳3/4カップ(150ml)
  • にんにく1/2片(2.5g)
  • 小さじ1/3(2g)
  • ローリエ1枚
  • オリーブオイル大さじ1(12g)

作り方

  1. じゃがいもは皮を剥いて一口大に切り、柔らかく茹で、水気をきる。たらは3等分に切って皮と骨を除く。にんにくはすりおろす。
  2. 鍋に牛乳・にんにく・塩・ローリエを入れて火にかけ、煮立ったら、たらを加えて5分程煮て火を通す。
  3. たらが煮えたら火を止め、ローリエを除いて①のじゃがいもを加えて木べらなどで潰し、オリーブオイルを加えて混ぜる。

管理栄養士からのコメント

じゃがいもとたらを潰した料理で、柔らかく食べやすいので噛むのがつらい方によいでしょう。木べらで潰すだけでも作れますが、より滑らかな仕上がりにしたい場合は最後にブレンダーやフードプロセッサーにかけて下さい。柔らかさは牛乳の量で調整して下さい。冷めてもおいしく牛乳入りでビタミンB2も摂ることができるので、口内炎の悩みがある方にもよいかと思います。そのままで食べてもいいですし、パンと一緒に食べてもおいしいです。耐熱皿に入れて、表面にチーズをのせてトースターで焼いてグラタン風にしても楽しむことができます。このレシピでは生だらを使っていますが、塩だらでも作ることができます。その場合は塩の量を減らして、調整して下さい。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.