がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ納豆チーズトースト

管理栄養士監修レシピ掲載

納豆チーズトースト

調理時間 : 10分

エネルギー 320kcal/たんぱく質 18.3 g/食塩相当量 1.9 g

0

STORY

納豆といえばごはんという方も多いかと思いますが、納豆トーストが好きな方も身近に多いです。すぐできるので、朝ごはんはパン派という方にもおすすめです。

材料(2人分)

  • 食パン(6枚切り)2枚(120g)
  • 納豆2パック(100g)
  • 小ねぎ5本(10g)
  • とろけるタイプのチーズ30g

作り方

  1. 納豆は付属のタレ、お好みでからしを加えて混ぜ、刻んだ小ねぎの半分の量を混ぜる。
  2. 食パンの上に①をのせて、チーズを散らしてトースターで7~8分焼いて、残りの小ねぎを散らす。

管理栄養士からのコメント

納豆やチーズのように、ビフィズス菌や乳酸菌を含む食品を摂ることは腸内の善玉菌の割合を増やす方法の一つです。また、食物繊維を摂取することも腸内の善玉菌を増やす方法です。納豆は食物繊維も多いので、便秘に悩まれている方は取り入れてみてはいかがでしょう。
さらに食物繊維を多く摂りたい方は、全粒粉やライ麦粉入りのパンを選んでもいいですね。臭いが気にならなければキムチ入りのアレンジも乳酸菌、食物繊維が摂れてオススメです。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.