がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピ長芋かん

管理栄養士監修レシピ掲載

長芋かん

調理時間 : 10分

エネルギー 55kcal/たんぱく質 2.9g/食塩相当量 0.7g

STORY

常食の方から、噛むのが辛い方、飲み込むのが辛い方まで、美味しく食べやすいと好評の和食の副菜です。ゼラチンを使用することで柔らかめの食感にしています。行事食ではウニやイクラ、モミジの葉などをのせて季節感を演出しています。

材料(2人分)

  • 長芋110g
  • ゼラチン3g
  • だし汁10ml
  • 【A】
  • だし汁50ml
  • 薄口しょうゆ大さじ1/2
  • みりん大さじ1/2

作り方

  1. 長芋の皮をむき、おろし器ですりおろす。
  2. ゼラチンにだし汁を加え、600Wの電子レンジで5秒加熱し溶かす。
  3. ①に②を加え、よく混ぜ合わせる。
  4. ③を型に流しいれ、冷蔵庫で1~2時間冷やし固める。
  5. 【A】を混ぜ合わせ、600Wの電子レンジで30秒加熱し、一煮立ちさせる。
  6. ④が固まったら、四角く切り皿に盛り付け、⑤をかける。

管理栄養士からのコメント

お好みでネギやワサビを添えたり、ポン酢やお醤油、めんつゆでもよく合います。豆腐型などの四角い型がない場合は、タッパーで代用できます。タッパーを使用する場合は、ラップやクッキングシートを敷いておくと型から取り出しやすくなります。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.