がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピコンビーフ入りスクランブルエッグ

管理栄養士監修レシピ掲載

コンビーフ入りスクランブルエッグ

1

STORY

ソーセージやベーコンが噛みにくい方にはコンビーフで代用します。スクランブルエッグはバターや牛乳を加え、加熱しすぎないよう注意して柔らかく仕上げています。

材料(2人分)

  • 2個
  • コンビーフ20g
  • 牛乳大さじ1
  • バター10g
  • 塩コショウ少々

作り方

  1. ボウルに卵を割り入れて、牛乳を加え菜箸でかき混ぜる。
  2. コンビーフは細かくほぐしておく。
  3. フライパンにバターを溶かし入れ、中火で②を軽く炒める。
  4. ③に①の卵液を流しいれたら強火にし、周りが固まってきたら火を止め、菜箸で軽く混ぜながら余熱で火を通す。
  5. 仕上げに塩コショウをする。

管理栄養士からのコメント

コンビーフの塩気が強い場合は、味見をして塩コショウの量を加減してください。スクランブルエッグは牛乳大さじ1を加え、ミキサーにかけて撹拌すれば、飲み込むのが辛い方でも美味しく食べられます。余ったコンビーフは小分けにして冷凍保存しておくと、使いやすく便利です。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.