がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピチキン南蛮

管理栄養士監修レシピ掲載

チキン南蛮

調理時間 : 20分

エネルギー 499kcal/たんぱく質 26.0g/食塩相当量 3.0g

0

STORY

宮崎県名物のチキン南蛮を家庭でも作りやすいレシピにしました。お肉のにおいが気になるときは、南蛮だれのような甘酸っぱい味であると食べやすいというご意見をいただいたことがあります。タルタルソースのコクも加わることで、味・香りともにお肉のにおいをカバーしてくれます。

材料(2人分)

  • 鶏モモ肉1枚
  • 塩・コショウ少々
  • 小麦粉適量
  • 【南蛮だれ】
  • 醤油大さじ2
  • 砂糖大さじ2
  • 大さじ2
  • 【タルタルソース】
  • 茹で卵1/2個
  • 玉ねぎ1/8個
  • マヨネーズ大さじ2
  • ケチャップ小さじ1/2
  • 【付け合わせ】
  • キャベツ100g
  • トマト1/4個

作り方

  1. 付け合わせのキャベツは千切り、トマトは1/4個をさらに半分に切る。
  2. 南蛮だれは材料を合わせ電子レンジで30秒ほど温めて混ぜておく。
  3. タルタルソースを作る。茹で卵と玉ねぎはみじん切りにし、マヨネーズ・ケチャップと混ぜ合わせる。
  4. 鶏肉の表面に塩コショウを振り、小麦粉を薄くまぶす。
  5. フライパンに、深さ1cm程度の揚げ油(分量外)を入れて、②を両面返しながら8分ほど揚げ焼きにする。
  6. ⑤の油をきり、南蛮だれにさっと漬けた後取り出し、食べやすい大きさに切る。
  7. ⑥にタルタルソースをかける。

管理栄養士からのコメント

鶏肉はもも肉を使用していますが、油が気になる方は胸肉でも代用できます。また、鶏肉はレシピ通り1枚丸ごと焼くとジューシーに仕上がりますが、唐揚げのように1口大に切ってから揚げても構いません。いずれの場合も中までしっかり火が通っているか確認してからお召し上がりください。チキン南蛮は冷めても美味しいですし、温かいものよりにおいが気にならなくなるので、前もって作り置いておくのもおすすめです。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.