がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピキムチでタッカルビ

管理栄養士監修レシピ掲載

キムチでタッカルビ

調理時間 : 30分

エネルギー 460kcal/たんぱく質 45.8g/食塩相当量 2.2g

STORY

施設で利用者さんと一緒に料理をするというイベントで人気だったレシピです。1つの鍋で料理できるという手軽さも好評でした。フライパンでも、スキレットでも、ホットプレートでもできますので、是非お試しください。

材料(2人分)

  • キムチ100g
  • 甜麺醤大さじ1/2
  • ごま油大さじ1
  • 鶏モモ肉300g
  • キャベツ200g
  • さつま芋100g
  • チーズ80g

作り方

  1. 鶏肉は一口大に切る。
  2. キャベツはざく切りにし、さつま芋は2㎝の厚さの半月切りにする。
  3. ボウルにキムチと甜麺醤を入れて混ぜ合わせ鶏肉を30分以上漬け込む。
  4. フライパン(スキレットやホットプレートでも可)を温め、ごま油をひき鶏肉とさつま芋を入れて焼く。
  5. 鶏肉の表面の色が変われば上からキャベツを乗せて蓋をして蒸し焼きにする。
  6. キャベツがしんなりして、鶏肉にもさつま芋にも火が通ったら真ん中を開けてチーズを乗せて火を止め、蓋をして5分放置する。

管理栄養士からのコメント

便秘改善に役立つ乳酸菌をたくさん含んでいるキムチとチーズをたっぷりと使っています。乳酸菌には腸内環境を良くする働きがあります。合わせて、キャベツやさつま芋にも食物繊維が含まれていますので、便秘改善にオススメの一品です。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.