LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

豆乳坦々うどん

2018.02.21

お悩み

関連キーワード

調理時間

20

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

豆乳の甘みでまろやかに

四川料理の担々麺からヒントを得て作った、まろやかな和風料理です。豆乳の甘味が辛さをほどよく抑え、ゴマのコクも加わったことで、味のバランス良く仕上がりました。のどごしの良いうどんと挽肉を使っているので、咀嚼にお悩みの方も食べやすいメニューです。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 527 kcal

たんぱく質 22.3 g

食塩相当量 4.1 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

うどん(乾麺) 160g
豚挽き肉 80g
小松菜 1束
【スープ】  
200cc
豆乳 400cc
味噌 小さじ2
醤油 小さじ1
鶏がらスープの素 小さじ1
豆板醤 小さじ1

作り方

  • 小松菜は1分半ほど茹で、食べやすい大きさに切る。
  • サラダ油(分量外)をひいたフライパンで豚挽き肉を炒める。
  • スープの材料を全て鍋に入れ、ふつふつとするまで弱火で加熱する。
  • うどんを茹で、茹で上がったら深い皿に入れる。
  • ④に③のスープを注ぎ、小松菜と豚ひき肉を乗せる。

管理栄養士からのコメント

挽肉を炒めすぎるとパサパサと乾いてしまい、喉に詰まりやすくなってしまうので注意しましょう。食べる際はスープとお肉をよく馴染ませると良いです。うどんに変えて、そうめんや中華麺の他、ごはんで雑炊風にするなど、お家にあるものでお作りいただけます。夏場はスープを一度冷まして、冷やし坦々麺風にするのもオススメです。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;