がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピレモン風味のクリームパスタ

管理栄養士監修レシピ掲載

レモン風味のクリームパスタ

調理時間 : 20分

エネルギー 583kcal/たんぱく質 12.2g/食塩相当量 1.5g

STORY

減塩食の方でもコクのあるパスタを食べて頂きたいと考えたレシピです。減塩の方の料理は味が薄くなってしまうので、レモン等の風味をプラスする事で、味の薄さをカバーできます。リクエストメニューを聞く時にも、必ずこのメニューが出てくる程の人気レシピになりました。

材料(2人分)

  • パスタ麺160g
  • レモン1/2個
  • 生クリーム100cc
  • ベーコン4枚
  • 黒こしょう少々

作り方

  1. レモンは皮をよく洗い、絞って果汁を大さじ2の量取り、皮はすりおろす。
  2. 大きめの鍋にお湯を沸かし、沸騰したらパスタ麺を入れて規定の時間茹でる。
  3. ベーコンは短冊に切り、フライパンで炒める。
  4. ベーコンがカリカリになる手前まで炒めたら①のレモン果汁を入れて火を止める。
  5. 茹で上がったパスタ麺をザルにあげ、水気をきったら④のフライパンに入れる。
  6. ⑤に生クリームを入れて全体を混ぜ合わせ、黒こしょうと①のすりおろした皮を入れ完成。

管理栄養士からのコメント

ホイップクリームを使用すると、ホイップの風味がレモンの風味を消してしまうので、必ず生クリームを使いましょう。口内炎等で刺激が少ない方が良い方は、レモン果汁を記載の量以上にしないようご注意ください。レモンに含まれるビタミンCには抗炎症作用があるので、一度にたくさん摂らず、都度少量ずつ摂取することをオススメします。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.