がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピかぶと豆乳の味噌ポタージュ

管理栄養士監修レシピ掲載

かぶと豆乳の味噌ポタージュ

Loading マイレシピに登録

STORY

かぶと豆乳を使った優しい味のポタージュです。自然なとろみがついているので、飲み込むのが辛い方にも飲みやすいです。

材料(2人分)

  • かぶ2個
  • だし汁400ml
  • 豆乳100ml
  • 味噌大さじ1
  • かぶの葉適量

作り方

  1. かぶは皮をむき、薄切りにする。かぶの葉は先の柔らかいところを1~2本切る。
  2. 鍋にだし汁と①を入れ、10~15分煮る。
  3. かぶが柔らかくなったら、かぶの葉を取り出し、かぶとだし汁をミキサーで撹拌する。
  4. ③を鍋に戻し入れ、豆乳を加え沸騰直前に火を止めて味噌を加える。
  5. かぶの葉は細かく刻む。
  6. 器に④を入れ、⑤をちらす。

管理栄養士からのコメント

飲み込むのが辛い方には、⑥で飾りのかぶの葉は除いてください。味噌はどの種類でも構いませんが、白みそを使うとかぶの甘みが引き立ち、上品な味に仕上がりオススメです。

LINEで送る
友だち追加

"かぶと豆乳の味噌ポタージュ"の感想・経験談

会員登録・ログインで、みんなの感想を見たり、ご自身の感想や経験談を投稿できます。

ログイン 会員登録(無料)

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.