がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピ里芋の味噌グラタン

管理栄養士監修レシピ掲載

里芋の味噌グラタン

Loading マイレシピに登録

STORY

いつも和食で使うことの多い里芋を、洋食で提供したくて考えました。マッシュした里芋にひき肉や玉ねぎを混ぜ合わせることで、噛むのが辛い方や飲み込むのが辛い方にも食べやすくなります。甘辛な味噌味とチーズのコクが食欲をそそります。

材料(2人分)

  • 里芋4個
  • 玉ねぎ50g
  • 豚ひき肉60g
  • ごま油小さじ1
  • 【A】
  • 味噌大さじ1
  • みりん小さじ1
  • 牛乳大さじ2
  • マヨネーズ大さじ1
  • ピザ用チーズ大さじ2
  • 青のり適宜

作り方

  1. 里芋は皮をむき、5㎜幅に切る。玉ねぎは皮をむきみじん切りにする。
  2. 湯を沸かし、①の里芋を入れ柔らかくなるまで煮る。
  3. フライパンにごま油を熱し、①の玉ねぎを炒め、しんなりしたら豚ひき肉を加え炒める。
  4. ひき肉に火が通ったら【A】を味噌・みりん・牛乳の順に加え炒める。
  5. ②が柔らかくなったら湯を捨て、マッシュして滑らかなペースト状にする。
  6. ④に⑤を加え混ぜ合わせ、グラタン皿に入れる。
  7. マヨネーズ・ピザ用チーズの順にのせて、250℃のオーブントースターで10分焼く。
  8. チーズに焼き色がついたら、上から青のりを散らす。

管理栄養士からのコメント

⑤の工程で、常食の方にはお好みで里芋を粗く潰し、芋の食感を残しても良いでしょう。⑥の工程で固さの目安は、ヘラなどで持ち上げるとゆっくりポタンと落ちてくる位です。水分量が多い場合はフライパンなどで加熱して水分を飛ばし、水分量が足りない場合は牛乳を足して調整してください。

LINEで送る
友だち追加

"里芋の味噌グラタン"の感想・経験談

会員登録・ログインで、みんなの感想を見たり、ご自身の感想や経験談を投稿できます。

ログイン 会員登録(無料)

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.