がん患者さんと家族をサポートするレシピサイト【カマエイド】

カマエイドトップページレシピ長芋の梅ポン漬け

管理栄養士監修レシピ掲載

長芋の梅ポン漬け

エネルギー 91.5kcal/たんぱく質 2.5 g/食塩相当量 1.9 g

0

STORY

自身がつわりできつかった時に考案したレシピです。梅干しが得意ではなかったので、みりんを足して梅干しの酸味を和らげました。冷やして食べるとさらに食べやすくなります。また、一晩冷蔵庫で置いておくと、味に深みが出てオススメです。

材料(2人分)

  • 長芋200g
  • 梅干し1個
  • みりん大さじ1
  • ポン酢大さじ2

作り方

  1. 梅干しは種を取り除き、細かく包丁でたたく。
  2. ジップロック等のチャック付の袋にみりんと梅干しを入れてよくもむ。
  3. みりんと梅干しが混ざり合ったらポン酢も加える。
  4. 長芋は皮を剥いてスティック状に切ったら③に入れて軽くもんで完成。冷蔵庫で冷やすと、なおよい。

管理栄養士からのコメント

吐き気がある時はあっさりとした物を好む場合が多いので、酢の物等をおススメします。また、嘔吐があった場合は身体から電解質やミネラル等も出てしまいますので、生野菜を摂る事でカリウム等のミネラル分を摂取できます。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.