がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピ豆腐の味噌煮

管理栄養士監修レシピ掲載

豆腐の味噌煮

Loading マイレシピに登録

エネルギー 188kcal/たんぱく質 13.5 g/食塩相当量 1.3 g

STORY

下痢の際もタンパク質は摂っていただきたいと思い豆腐をメインとしました。また、味噌は胃腸を整える効果があり、抜群の組み合わせです。下痢の方が食べられる料理はあっさりした物が多く、こってりした食べ物が食べたいとリクエストを頂いた時に提供して、大変喜んでいただいレシピです。

材料(2人分)

  • 豆腐1丁(目安350g)
  • 玉葱150g
  • 赤味噌大さじ1
  • 砂糖大さじ1
  • 50cc

作り方

  1. 玉葱をスライスし、豆腐は4等分にする。
  2. 小鍋に、水と赤味噌と砂糖を入れて、弱火にかける。
  3. 赤味噌と砂糖が溶けたら玉葱を先に入れて、その上から豆腐を乗せて蓋をして5分煮る。
  4. 豆腐の断面をそれぞれ下にして、5分ずつ煮る。
  5. 蓋を取って、強火にして焦げないように注意しながら、水分をとばす。

管理栄養士からのコメント

味噌は発酵食品で、胃腸を整える作用がありますので、下痢の方にも積極的に使用したい調味料です。調理をする時に、水分が少ないと感じる方もいらっしゃると思いますが、玉葱や豆腐から水分がでますので、分量通りに調理し大丈夫です。最後に強火でしっかり水分を飛ばすことがポイントです。

LINEで送る
友だち追加

"豆腐の味噌煮"の感想・経験談

会員登録・ログインで、みんなの感想を見たり、ご自身の感想や経験談を投稿できます。

ログイン 会員登録(無料)

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.