がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピ卵と生姜の雑炊

レシピ

卵と生姜の雑炊

Loading マイレシピに登録

エネルギー 181kcal/たんぱく質 5.3g/食塩相当量 0.5g

STORY

ご飯を柔らかく煮た雑炊は、喉を通りやすく消化の良い食べ物。生姜は体を温め消化器の働きを改善し、吐き気を抑える効果もあるといわれています。まずは少量ずつ食べることからはじめてみましょう。家族が吐き気が強く、食欲が無いときに作る食事でもあります。

材料(2人分)

  • ご飯300g
  • 2個
  • 生姜5g(すりおろす)
  • 青ネギ少量
  • ~調味料~
  • だし汁500cc
  • 小さじ2
  • 減塩醤油小さじ2
  • みりん小さじ2

作り方

  1. 鍋に調味料とご飯を入れ火にかける。煮立ったら中火にし、5分ほど煮る。
  2. 火を弱めて①に生姜のすりおろしと、溶いた卵を円を描くように加え、卵が少し固まってきたら、かるくかき混ぜる。
  3. 火を止めて、蓋をして2分ほど蒸らす。
  4. ③を器に盛り、お好みで青ネギをちらす。

管理栄養士からのコメント

生姜は料理のほかに、漢方に使われ医食同源の食べ物です。胃の働きを助け、整腸作用や抗酸化作用もあるといわれています。しかし、生姜の取りすぎは逆に胃に負担をかけるので、注意しましょう。

LINEで送る

"卵と生姜の雑炊"へのコメント

会員登録・ログインで、みんなの感想を見たり、ご自身の感想や経験談を投稿できます。

ログイン 会員登録(無料)

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.