がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピ鯖味噌煮缶のチーズ焼き

レシピ

鯖味噌煮缶のチーズ焼き

Loading マイレシピに登録

エネルギー 288kcal/たんぱく質 12.7g/食塩相当量 1.0g

STORY

高齢者施設に勤めていた時、ストックしていた鯖味噌煮缶をアレンジして提供しようと考案したレシピです。鯖味噌煮缶は、味が付いているので味付けもいらず、骨ごと食べられるのでカルシウムも摂れる便利な食品です。

材料(2人分)

  • 鯖味噌煮缶1缶 (100g)
  • ミニトマト2個
  • スライスチーズ2枚
  • 粉チーズ大さじ2
  • オリーブオイル小さじ1

作り方

  1. ミニトマトは1/4に切る。
  2. 耐熱容器にオリーブオイルを入れ、鯖味噌煮缶をほぐして入れる。
  3. さらにスライスチーズ→ミニトマト→粉チーズの順番で加える。
  4. オーブンを200℃に予熱して、10分焼いて完成。

管理栄養士からのコメント

タンパク源になる鯖やチーズを使用しています。また、魚の中でも鯖はエネルギーが高いので、エネルギーアップにもつながります。缶詰を使用する事で、骨まで食べられてカルシウムも◎。

LINEで送る
友だち追加

"鯖味噌煮缶のチーズ焼き"の感想・経験談

会員登録・ログインで、みんなの感想を見たり、ご自身の感想や経験談を投稿できます。

ログイン 会員登録(無料)

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.