がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピふわふわはんぺん卵焼き

管理栄養士監修レシピ掲載

ふわふわはんぺん卵焼き

エネルギー 121kcal/たんぱく質 9.0g/食塩相当量 1.3g

STORY

時間が経つと固くなる卵焼きを、冷めてもフワフワのままにできるように考えたレシピです。施設でも提供して、はんぺん独特のフワフワした食感が評判になり、家族の方にも作り方を聞かれるほどの人気レシピです。

材料(2人分)

  • 2個
  • はんぺん1/2枚
  • ほうれん草50g (目安4束)
  • 白だし大さじ1
  • みりん大さじ1

作り方

  1. ほうれん草は洗って3㎝くらいの長さに切り、フライパンで水分を飛ばすように炒める。
  2. ボウルにはんぺんを入れて手で潰し、①・卵・白だし・みりんを入れて混ぜる。
  3. 熱したフライパンに、②を全部入れて弱火にして蓋をする。
  4. 5分したら裏返して蓋をして、更に5分蒸し焼きにする。

管理栄養士からのコメント

下痢で弱った胃腸に負担をかけない、はんぺんやほうれん草といった消化の良い食材を使用しています。はんぺんを入れると、はんぺんから出汁がでて調味料を少なくでき、食感もフワフワにもなります。蓋をして蒸し焼きにするのも、フワフワにするポイントです。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.