がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページレシピさつま芋のバター醤油金平

管理栄養士監修レシピ掲載

さつま芋のバター醤油金平

Loading マイレシピに登録

エネルギー 259kcal/たんぱく質 2.8g/食塩相当量 1.5g

STORY

病院で働いている時に、たくさんさつま芋をもらったのですぐに調理してほしい、とリクエストされた時に考えた時短レシピです。この時以来大人気で、さつま芋の季節になると頻繁にリクエストをいただきました。

材料(2人分)

  • さつま芋200g (目安2本)
  • バター(有塩)20g
  • 醤油大さじ1
  • 砂糖大さじ1
  • 大さじ2
  • 黒ゴマ大さじ1

作り方

  1. さつま芋は皮ごと使うので、タワシ等でよく洗って千切りにし、水にさらしてザルにあげる。
  2. フライパンを温めたら、バターとさつま芋を入れてよく混ぜながら炒める。
  3. さつま芋全体が濃い色になってきたら(目安3分)弱火にして、醤油・砂糖・水を加える。
  4. フライパンを動かしながら、調味料をさつま芋によく絡ませる。
  5. 水分がなくなったら火を止め、黒ゴマをトッピングする。

管理栄養士からのコメント

さつま芋は食物繊維が豊富です。今回のように皮をつけたまま料理をする事で、食物繊維をさらに摂取でき、皮をむく手間も省けて一石二鳥です。さつま芋は火が通ると崩れやすくなるので、フライパンを動かしながら調味料を絡めるようにしましょう。

LINEで送る
友だち追加

"さつま芋のバター醤油金平"の感想・経験談

会員登録・ログインで、みんなの感想を見たり、ご自身の感想や経験談を投稿できます。

ログイン 会員登録(無料)

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.