LINEで「食事相談」はじめました

詳しくはこちら

ハニーバナナスムージー

2017.09.08

お悩み

関連キーワード

調理時間

-

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

凍らせて作る栄養満点スムージー

在宅療養している患者さんで「暑い時期は野菜や果物がすぐに傷んでしまい困っている。」と相談され、野菜や果物を凍らせて作るスムージーの作り方を紹介しました。その中でも美味しいと気に入ってもらえたのがこのハニーバナナスムージーです。適度にとろみがついているので、むせやすい人にもおすすめです。

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 154 kcal

たんぱく質 3.1 g

食塩相当量 0.1 g

栄養価の基準値・考え方について

サンプル

表示している円チャートはサンプル画像であり、このページのレシピ栄養価とは関係ありません。プレミアム会員に登録することで、各レシピの円チャートをご覧いただけます。

材料(2人分)

バナナ 1本
牛乳 150ml
はちみつ 大さじ2
   
〜飾り〜  
バナナ 4切
ミントの葉 適宜

作り方

  • ポリ袋に皮をむいたバナナと牛乳をいれ、軽く揉んでバナナを潰す。
  • ポリ袋の口を閉じ、冷凍庫で凍らせる。
  • ミキサーに半解凍した②と、はちみつをいれてよく撹拌し、ドロっとしたシェイク状にする。
  • コップに移したら、薄切りにしたバナナとミントの葉を飾り付ける。

管理栄養士からのコメント

スムージーは果物の栄養を丸ごと摂れるので、食欲がない人にもおすすめです。バナナと牛乳にはビタミンB6とトリプトファンというアミノ酸が豐富に含まれています。トリプトファンはビタミンB6と結びつくと、セロトニンというリラックス効果をもたらすホルモンに変化するので、ストレスや不眠などの症状がある方にもおすすめです。また、バナナやはちみつにはオリゴ糖が多く含まれています。牛乳の代わりにヨーグルトを加えれば、より便秘改善など、腸への健康効果もアップします。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;