キーマカレー

2017.07.31

お悩み

関連キーワード

調理時間

-

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

噛むのがつらい方も食べやすい

キーマカレーに使われるひき肉は、口の中でバラバラになりやすく意外と食べにくい食品ですが、あいーと/ハンバーグを使えば食べやすくなり、手軽に作ることができます。市販のカレールウでとろみもつきます。 ※このレシピで使用しているあいーと商品の詳細はこちらです。(ごはんハンバーグ

  • 栄養価
  • 材料・作り方

栄養価

エネルギー 315 kcal

たんぱく質 11.9 g

食塩相当量 2.1 g

材料(1人分)

あいーと/ごはん
1個
あいーと/ハンバーグ
1個
カレールウ
1/2かけ (10g)
75ml

作り方

  • あいーと「ごはん」とあいーと「ハンバーグ」を温める。あいーと「ごはん」の温め時間の目安は、電子レンジ200Wの場合7分・500Wの場合は3分、蒸し器(80℃)の場合20分です。あいーと「ハンバーグ」は、電子レンジ200Wの場合5分30秒、蒸し器(80℃)の場合20分となります。
  • 鍋に水を入れて火にかけ、カレールウを加えて煮溶かす。
  • ②にあいーと「ハンバーグ」を崩し入れて煮る。付け合わせのじゃがいもはお好みで加える。
  • あいーと「ごはん」をお皿に盛り、その上に③をかける。付け合わせのブロッコリーを散らす。

管理栄養士からのコメント

付け合わせのブロッコリーをのせて彩りよく仕上げられます。付け合わせのじゃがいもを一緒にカレーに混ぜてもおいしいです。カレールウは商品によって重量が多少異なりますが、1/2皿分を目安に使ってください。 カレールウでとろみがつきますが、食べる方にあわせて、片栗粉やとろみ剤などで、とろみをつけてみても良いかと思います。やわらかい半熟卵をトッピングしてもおいしいです。

レシピレビュー

2019.12.18

鈴木花子

とても簡単で、すごく美味しかったです!

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

2019.12.18

山田太郎6

是非また作りたいと思います。

豆腐入り鮭のムニエル

役に立った : 000
報告する

会員登録をして
レビューを閲覧・投稿しよう!
ベーシック会員(無料)登録へ

本日のおすすめレシピ

特集&お知らせ

クラウドファンディング SPECIAL THANKS
ページトップへ戻るボタン
;