がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

カマエイドトップページ特集秋の味覚を楽しむ「かぼちゃ・さつまいも」特集

特集

秋の味覚を楽しむ「かぼちゃ・さつまいも」特集

暑かった夏からだんだんと過ごしやすい日が増え、秋の気配を感じるようになってきました。暑さで低下していた食欲も回復し、食べ物の美味しい季節がやってきました。そこで、秋の味覚を楽しむ「かぼちゃ・さつまいも」を使ったレシピをご紹介します。

かぼちゃとひき肉のグラタン

口内炎が痛い

蒸したかぼちゃとお手軽ホワイトソースで作る、やさしい味わいのグラタンです。甘味がギュッと詰まった蒸しかぼちゃは、小さなお子さんも食べやすく家族みんなで楽しめます。柔らかいかぼちゃとひき肉をホワイトソースにからめて優しく仕上げているので、口内炎が痛い時に試してみてはいかがでしょう。

かぼちゃとひき肉のグラタン

かぼちゃのクリームチーズサラダ

口内炎が痛い、醤油、塩がしみる

クリームチーズのコクを取り入れた、なめらかなディップ風サラダです。かぼちゃの甘さとレーズンの甘みがアクセント。柔らかくてなめらかなサラダは、口内炎が辛い方に試していただきたいレシピです。ヨーグルトを増量すると、より水分が多めでしっとりした仕上がりになります。かぼちゃの代わりにさつま芋で作っても、甘くて美味しく仕上がります。

かぼちゃのクリームチーズサラダ

かぼちゃラテ

口内炎が痛い、少量で栄養をつけたい

自宅でカフェ気分を味わえるお手軽レシピで、アイス・ホットの両方で楽しめます。かぼちゃは糖質・ビタミン・ミネラル・食物繊維を多く含む緑黄色野菜です。食欲が無い時や、少量で栄養をつけたい時にいかがでしょう。お好みでシナモンや生クリーム、かぼちゃの種のトッピングも◎。
かぼちゃラテ

さつまいものポタージュスープ

少量で栄養をつけたい

さつま芋のほんのりとした甘さが香る、牛乳を使ったポタージュスープです。牛乳の代わりに豆乳を使っても美味しくいただけます。さつま芋には抗酸化作用のあるビタミンEや免疫力を上げるビタミンC、むくみ予防のカリウムが豊富に含まれています。ビタミン・ミネラル以外に食物繊維も多く含まれているので、便秘の予防・改善にもおすすめです。
さつまいものポタージュスープ

さつまいものレモン煮

食欲が無い、煮物のにおいが気になる

甘い味わいの中に、程よい爽やかさがあるレモン煮は、食欲の無い方に試していただきたいレシピです。冷めても美味しいので、作り置きしておくといつでも食べられて便利です。冷やすと香りがたちにくいので、においが気になる悩みがある方にもチャレンジしてほしいです。
さつまいものレモン煮

これから旬を迎え、栄養を豊富に含む「かぼちゃ・さつまいも」を料理に取り入れてみてはいかがでしょうか。旬の素材を活かした料理は、食卓を華やかにしてくれることでしょう。気になるレシピは是非チャレンジしてみてください。少しでも悩み解消につながれば幸いです。

LINEで送る
友だち追加

当サイトに掲載しているレシピは、様々な経歴の管理栄養士の方々に監修・考案いただいております。管理栄養士の方々が過去の経歴で培った「食事の工夫」を掲載しておりますが、「味がしない」「吐き気」に対応する「食事の工夫」など、がんを患っていない方に対して提供されてきた「食事の工夫」も掲載しております。医療行為や治療、又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできませんので、医師の指示のもと治療や栄養指導を受けている方は、必ずその指示・指導に従っていただくようお願い致します。

© STSP All Rights Reserved.