がん治療に伴う「食事の悩み」|解消を目的とした食事・レシピ集

このサイトについて | 運営会社 | ご利用規約 | お問い合わせ | 広告募集 | お知らせ | リンク集

カマエイドトップページレシピ豚肉のマスタードソース

レシピ

豚肉のマスタードソース

Loading マイレシピに登録

エネルギー 370kcal/たんぱく質 15.2g/食塩相当量 0.4g

STORY

病院でお肉を提供する際、臭みが気になるという声がたくさん聞かれました。あらかじめ酢に浸しておくことで肉の臭みがとれ、さらに柔らかく食べやすくなります。このような工夫をすることで喫食率が上がり、残食量も少なくなりました。

材料(2人分)

  • 豚ロース肉(薄め)80g
  • 大さじ2
  • 塩コショウ適量
  • 小麦粉適量
  • サラダ油適量
  • ~ソース~
  • バター10g
  • マスタード大さじ2
  • マヨネーズ小さじ2
  • 醤油小さじ2
  • 大さじ1
  • 砂糖大さじ1
  • ~付け合せ~
  • リーフレタス適量
  • ミニトマト適量

作り方

  1. 豚ロース肉は筋を切り、大さじ2の酢に約10分浸けておく。
  2. 余分な酢を捨て、水気をキッチンペーパーで拭き取り、両面に塩コショウを振って下味をつける。
  3. 適量の小麦粉をまぶす。
  4. フライパンを温め、サラダ油を引き、豚ロース肉を両面焼く。
  5. 肉を取り出したフライパンにバターを溶かし、合わせておいたソースの材料を加えて加熱する。
  6. お皿にレタスを敷いて、焼いた豚肉を食べやすい大きさに切って載せ、マスタードソースをかける。ミニトマトを添えたら完成。

管理栄養士からのコメント

豚肉は筋を切り酢に浸けておくと柔らかくなります。加熱すると酸味が飛ぶので味の変化は心配いりません。酢の殺菌作用によって肉の臭みを取ることができるので、臭みが気になって食べられない方に適しています。

LINEで送る

© STSP All Rights Reserved.